私たちは、生きている細胞の中で、細胞膜上の受容体やシグナル分子を1個ずつ(1種の分子という意味ではなく、ホントに1個の分子!!)、直接見たり、引っ張って動かしたりしています。それによって、細胞のシグナル伝達系がシステムとしてどのような機構で働くのか、神経回路網はどのようにして形成されるのか、などの「作動機構」について、本質的な理解に到達したいと考えています。つまり、1分子ナノバイオの手法を開発し生細胞に応用することによって、生物が進化によって獲得してきた、シグナル系や細胞の社会の働かせ方の「基本的/一般的な戦略」を理解したいと考えています。
  • スライドショー
  • 論文
  • 新聞・雑誌での紹介

我々の研究を紹介したDVDを頒布しています。2種類あります。1枚のDVDで、英語と日本語の両方が見られます。

  • 細胞膜の動きを解く:1分子で見る情報システム
    Unraveling the Membrane Mechanisms:
    Information system revealed by single-molecule nanobiology
    (2004年製作 41分) DVDイメージ
  • 1分子で見る細胞膜の世界:国際共同研究「膜機構プロジェクト」の挑戦
    The Restless World of the Plasma Membrane:
    clarifying membrane mechanisms with single-molecule imaging
    (2010年製作 30分) DVDイメージ

ご希望の方は、ご連絡ください。お名前、送付先住所、電話番号、e-mailアドレス、ご希望される理由を書いていただき、メールでリクエストして下さい。

また、講義や授業で、これらのDVDの中のCGやデータをご利用されたい方は、その旨ご連絡ください。パワーポイントに組み込めるフォーマットにしたものをお送りします。

ページの上へ